鉄粉取り

鉄粉取り

ボディの黒い点々やザラザラは、鉄粉です!

洗車しても落ちないボディやホイールの黒い点々やザラザラ、これは鉄粉です。
鉄粉とはその名の通り鉄の粉です。鉄粉は鉄道や製鉄所、ブレーキダスト等から発生し、空気中を漂い車に付着します。そして、一旦付着した鉄粉は雨などで錆び、腐食して塗装をはがしたりボディにダメージを与えたります。また鉄粉が刺さった個所は、汚れをせき止めるためボディに汚れが溜まりやすくなります。


鉄粉は一度付着すると洗車では落ちません。専用の洗剤や道具でしっかり鉄粉を落とすこと、そして付着しにくいように対策をすることが重要になってきます。


自分で鉄粉汚れを確かめるには?

ご自身の車が鉄粉にさらされているか判別する、最も簡単な方法は、じかに触ってみることです。
洗車後に、表面がザラザラしている場合、それは鉄粉の可能性大です。
鉄粉がボディに突き刺さるなどして車体にダメージを与え始めている可能性がありますので、すぐさま鉄粉除去をすることをお勧めします。


鉄粉除去&コーティングで、ツルツル!

鉄粉の除去法は、鉄粉除去スプレーやトラップ粘土などいくつかありますが、どれも丁寧な作業を必要とするものになります。表面に固着、又は突き刺さった鉄をボディから引き剥がすわけですので、使用方法を誤ると、ボディ表面を傷つけてしまったり、コーティングを剥がしてしまうことになるからです。
専門店にお願いすることをお勧めしますが、もしご自身で行う際は、説明書きに従い、十分注意して行ってください。


そして鉄粉を除去した後は、車体にコーティングを施しましょう。
コーティングが空気中をただよう鉄粉の付着を軽減し、ボディを守ってくれます。
ただし、慣れていないとムラが発生することも多いので、専門店に依頼することをお勧めいたします。


ちなみに専門店においての鉄粉除去はコーティングの下地処理作業に組み込まれている場合が多いです。
一方で、リーズナブルなコーティングメニューは、鉄粉除去はオプションとして提供している店舗もありますので一度確認されてみることをお勧めいたします。
鉄粉除去はオプションとして提供している店舗もありますので一度確認されてみることをお勧めいたします。


ホイールの鉄粉も要注意!

ホイールを綺麗に洗っても、近くで見ると黒い点々が付いていることがありませんか?
これも鉄粉です。


ホイールに付着した鉄粉、主な原因はブレーキです。
車はブレーキを踏むと、ブレーキパッドとローター(鉄の円盤)が摩擦することで減速するわけですが、その際ローターの破片がちり化したもがブレーキダストです。
ブレーキダストによる鉄粉はホイールに深く刺さることが特徴で、そのためなかなか簡単には落ちてくれません。
除去するにはボディ同様の鉄粉除去スプレーやトラップ粘土などで実施しますが、綺麗になるまで同じ工程を繰り返し実施することとなります。


また、ボディ同様にコーティングも有効な対策となります。
ホイールコーティングを実施しているコーティング専門店もございますので、お気軽にお問い合わせください。


鉄粉は、放っておくとボディを傷め、サビの原因となりボディにダメージを与えます。定期的な除去を行いましょう、また、コーティング施工時だと下地処理で除去し、ツルツルなボディにしてから、コーティングを塗布しますので安心です。

お近くのコーティング業者へ簡単1分で一括見積り

車種や条件を選択するだけで、その場ですぐコーティングの相場がわかります!見積シミュレーター
▲ このページの上部へ

アドバイザーが専門店をご案内します!
アドバイザーが専門店をご案内します!
Dpro
ウルゴ
セラミックプロ
フェニックス
洗車ソムリエ
アークバリア
KeePer
Quartz